「カラム」と「横幅」の設定変更とサイドバーの非表示方法

以前、「俺、まちがってねぇよな?」さんに4536をご紹介いただき、こんなご意見をいただきました。

あと個人的には記事ごとにLPや1カラムに切り替えられる機能があったらもっと良いなと思いました。

ということで、管理画面内で「カラム」と「横幅」を切り替えれるようにしました。

全体設定

管理画面内、外観→カスタマイズの画面で設定できます。

4536のレイアウト設定
  1. トップページ(ホーム画面)
  2. 記事ページ
  3. アーカイブ記事(一覧記事)

のレイアウト(カラム)と横幅がそれぞれ変更可能です。

カラムの変更

デフォルトでは右にサイドバーがあるレイアウトですが、その他のレイアウトにすることもできます。

  • 2カラム(右にサイドバー:デフォルト)
  • 2カラム(左にサイドバー)
  • 1カラム(サイドバーなし)

横幅の変更

デフォルトでは1080px(一般的なサイズ)ですが、780px〜1480pxまで変更できます。

設定変更後は「変更を保存」をクリック

それぞれ、設定を変更した後は、画面上の「保存して公開」をクリックしてください。再度設定を変更しない限り、設定はずっと維持されます。

投稿の編集画面でも変更可能

管理画面の記事編集画面で記事毎に変更することもできます。設定項目はサイドバー部分にあります。

記事別のレイアウト設定

特定のページだけ1カラムにして横幅を狭くする…といったことが簡単にできるのでぜひお試しください。

スポンサーリンク

カテゴリー:4536マニュアル

シェフ

WordPressテーマ「4536」の開発者。ご要望やご質問があればコメントやフォーラムまでどうぞ。