4536で記事をピックアップ(おすすめ)エリアに表示させる方法

「隠れ機能」というわけではありませんが、4536には条件を満たした時だけ記事が表示される場所がいくつかあります。

  1. ミュージック
  2. ムービー

そして、「ピックアップ」です。あることをすると、この場所に記事が表示されます。(ミュージックとムービーは専用の投稿欄から投稿するだけ)

ピックアップエリアに記事を表示させる方法

ピックアップエリアに記事を表示させる方法は非常に簡単。「pickup」というタグを記事に追加するだけです。

  1. pickup」と入力
  2. 追加
  3. 更新

 

もちろん、投稿一覧の「クイック編集」からも追加・削除できます。一括で変更する場合などはクイック編集から操作すると便利です。

表示される位置

「pickup」というタグを追加すると、ムービーの下に表示されます。

 

ミュージックやムービーの記事と同じく、画面幅に収まらない数の記事があれば、自動でスクロールボタンが表示されます。

記事一覧のタグ表示について

タグとカテゴリーでの管理がごちゃごちゃにならないように、記事一覧にはタグが表示されないようにしてあります。

内部構造的にもタグの乱用は良くないので、カテゴリー分けをしっかりして、タグはあくまでも「目印」としてお使いいただければと思います。

もちろん、ウィジェットの「タグクラウド」は使えるのでご安心ください。設定しているタグがすべて表示されます。

注意点

「ミュージック」や「ムービー」と同じ理由ですが、あらゆるページに表示されるスペースなので、ノーイメージが表示されない仕様にしました。つまり、サムネイルを設定しないと、画像の部分が空白になります。

また、「ミュージック」と「ムービー」から投稿した記事は、2重で表示されてしまうので、ピックアップエリアには表示できないようにしてあります。

カテゴリー4536マニュアル

5/31までドメイン無料!10日間の無料お試しもあり!

ドメインの取得は定番のお名前ドットコムで

この記事が良かったらいいね!最新情報が届きます!

この記事を書いた人 :

WordPressテーマ「4536」の開発者で同名公式サイトの運営者。