4536ver1.1.3公開。「レビュー」の構造化データ対応とLPの新調

4536のバージョンを1.1.3にアップデートしました。

主な変更内容は以下の通りです。

  • 「レビュー」の構造化データに対応
  • 予告通りLP(ランディングページ)の作成方法を変更
  • 外部ブログカードのキャッシュ周りを最適化
  • ダッシュボードのお知らせに公式Twitterのタイムラインを表示するように変更

レビューの構造化データについて

「レビューの構造化データ」と難しい言葉を使ってしまいましたが、簡単に言うと、検索結果でたまに見かける星の数を表示する機能です。

レビューの構造化データのサンプル

これを記事の執筆画面から誰でも簡単に設定できます。

詳しい使い方などは別記事で紹介しているので、ぜひご覧ください。

ランディングページの仕様変更について

前回バージョンアップ時にご案内した通り、ランディングページは固定ページから設定するように仕様を変更しました。

別記事で紹介している設定方法をアップデートしたので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

カテゴリー:テーマ更新情報

シェフ

WordPressテーマ「4536」の開発者。ご要望やご質問があればコメントやフォーラムまでどうぞ。