4536ver1.0.4公開。メディアクエリの最適化と関連記事ウィジェットの追加

4536のバージョンを1.0.4(20190131)にアップデートしました。

※1.0.0以前のバージョンをお使いの場合、管理画面では「20190131」と表示されます。

※更新したのに更新通知が届く場合がありますが、少し待つと消えるので放置してください。

主な更新内容は以下の通りです。

  • メディアクエリのアップデート(iPhone X系への対応含む)
  • 関連記事ウィジェットを新規追加
  • ナビメニュー「ヘッダー下(全デバイス共通)」を新規追加
  • ピックアップウィジェットのアップデート
  • 一部ウィジェットの内部設定をアップデート
  • テーマカスタマイザーの設定に関わらずメインのJSファイル(Pure JS)にdefer属性を追加(高速化施策)
  • カスタム投稿タイプで関連記事が表示されないように仕様変更

ウィジェットの仕様変更について

これまでピックアップウィジェットを使う場合は特定のタグを追加する必要がありましたが、今回のバージョンより「現在公開中の記事に設定しているタグ」から選べるようになりました。

セレクトボックスが表示されます

これにより、タグの付け替えが不要になり、好きな場所に好きな記事を好きなだけ表示できるようになります。

(今回の仕様変更はウィジェットだけのものであり、Pickupエリアには影響しません)

また、バージョンアップをした影響で以下のウィジェットの再設定が必要な場合があります。

  • ピックアップ記事(上記の仕様変更により)
  • 新着記事
  • 空のアイテム

ヘッダー下ナビメニューについて

動的配信から完全レスポンシブデザインへ移行したタイミングで、ヘッダー下ナビメニューをモバイルのみにしていましたが、今回のアップデートで表示できるようにしました。

※ヘッダー画像を表示しているサイトはPC画面でヘッダー下にナビメニューを表示できなかったのが最大の理由です。

スポンサーリンク

カテゴリー:テーマ更新情報

シェフ

WordPressテーマ「4536」の開発者。ご要望やご質問があればコメントやフォーラムまでどうぞ。