Googleアドセンスの表示がおかしい場合の対処法

画面幅(要素幅)に合わせて動的にサイズが変化するレスポンシブタイプのGoogleアドセンス広告の表示がおかしい場合の対処法をご紹介します。

表示がおかしくなる可能性があるのは、PCの記事中広告、または記事下広告のウィジェットにアドセンス広告を2つ入れて横並びにする、いわゆる「ダブルレクタングル」で表示する場合です。

テーマ側(4536側)で表示を制御しようと思ったんですが、コードを直接修正するのが確実なので、コードを直接修正する手順になります。

修正手順

まず、表示がおかしいアドセンスのコードを見てください。

その中に以下のような記述があるはずです。

<ins class="adsbygoogle" style="display:block;"

修正するのはstyle=”◯◯”の部分で、display:block;の後にmax-width:360px;height:280px;を追加します。

以下のようなコードになればOKです。

<ins class="adsbygoogle"
style="display:block;max-width:360px;height:280px;"

もちろん、これはコードの一部なので、ここで紹介されているコードをコピペするのではなく必ずご自身のアドセンスのコードを修正してくださいね。

また、今回ご紹介した修正は許可されていますが、基本的にアドセンスコードの改変は禁止されているのでご注意ください。

補足

ダブルレクタングルで広告を修正する手順なので、より厳密に制御したい場合はコードの中のdata-ad-format="auto"の部分をdata-ad-format="rectangle"に変更してください。

CSSを記述しているのでそこまでする必要もないと思いますが、念のためです。

また、360や280といった数値はサイトの横幅に合わせて修正してもOKです。

もしわからないことがあればフォーラムまでどうぞ。

スポンサーリンク

カテゴリー

Pickup